スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
目を閉じて歩ける
目を閉じても歩ける位の安心感に包まれる時ってなかなかないかも…





イヤイヤ…このご時世全く無いに等しい





昔、よく試してみたことがあったなぁ~





アホっぽいけど、付き合って居た彼氏とかと、手を繋いで歩いてる時に、目を閉じてみたり…





どんな、彼氏でもやっぱり、薄目をしてしまっていたかも




今の、自分はものすごく不安定で、毎日に必死だったり、転んでしまったり





崖から落ちたり、また這い上がって来て





それでも、無理に笑っていたりとか





自分自身がどういう生き物なんだろぅ





気を抜くと、周りには敵ばかりでまるでゲームの世界の様だけど





なんとか、今少しずつ、目を閉じても歩ける位に安心出来る場所に落ち着いていけそうな気持ちでいっぱいになってしまいましたぁ





人間を恐れて、人間を傷つけて、それでも人間に救われて…





今日1日の中で一つでも、ありがとうって言えた事の贅沢を大切にしていかなければぁ





道はたくさんあるけども、選ぶのは自分、歩くのも自分ならば、道標を残してくれた、人に感謝しなければね





私は、とっても恵まれているなぁって…




一人一人の顔を想って、まったりと書いてみましたぁ





気が荒い私には、意外と貴重な時間でした




スポンサーサイト
【2009/11/12 00:32 】 | 心の目 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<イライライライラ | ホーム | 旦那のアホ part2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://haruto813.blog70.fc2.com/tb.php/428-19022ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。