スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
甘える?
今日は、診察日でした

診察の方は、具合が悪い方が出てしまい先生が忙しかった様で
かなりの待ち時間になりました


私は9時に受付しているのに、隣に座ってるおば様達が


「10時半に来てるのに、なんだべなぁ~こんなに待たせて~」
文句言い放題で疲れてしまいました・・・
そんなに元気あるなら、おとなしく待ってなさい


先生とも色々話したかったけど、なんか大変そうだったので
私は、すばやく済ませてしまいました


カウンセリングの方は、言う事を決めて行って
話したのに、上手く進んで気がしませんでした


「甘える」について話してみたのですが

いまいち私には、分かりません・・・

カウンセラーさんが

「トルハさんにとって甘えるとは、どういうことだと思いますか?」


から始まりました・・・

私は、それがいまいち分からない・・・

私  「ネコにみたいに、ゴロゴロとくっつく事ですかね?」

でも、私はそれをする相手もいないし、だから息子を可愛がる時は
ギュウーギューチュ~チュ~する事しか出来なくて・・


そして、なぜか息子が甘えた声を出したりすると、たまにムッとする時が有る


とも伝えました・・・


話は聞いてくれるんですがこれといった答えが出してもらえなくて・・・


私もカウンセリングをすると、なぜか頭に入る言葉が少しだけで
上手くいきません


でも、1つ気付いた事があったのです

私は、きっと思いっきり誰かに抱きしめてもらいたいんだって


それが、きっと安心につながるんだって・・・

一人は淋しくて、倒れそうになって自分で踏ん張って倒れないように無意識にしてるから

子供の頃きっと両親にも甘えないで、一番必要な時に抱きしめてもらえなかったから
今きっと、子供の私が顔を出してきて

誰か抱き締めてって言ってるような気がしました・・・



私の残念な所は、そういう事をしてくれる人がいない事・・


それなら、それなりに、息子には同じ思いさせない様に


たくさん抱き締めてあげないと


今日のよかった

「抱き締めるは何よりも安心する事に気付いた事」






スポンサーサイト
【2008/08/06 00:47 】 | 頭の中 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<一番嫌いな私 | ホーム | 海水浴>>
コメント
誰かにぎゅっとしてもらいたいって良く分かります。
私も小さい頃から、甘えられる環境じゃなかったから、大人になっても、ぎゅっとして欲しいです。
でも、その相手がいないのも一緒です。
息子さんにいっぱいぎゅっとしてあげてくださいね。
【2008/08/06 15:02】 | URL | *麻耶* #195Lvy4Y[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/08/06 20:18】 | | #[ 編集] | page top↑
麻耶さんへ
私が以前お世話になっていたカンウンセラーさんが、言っていました、今こういう病気になってしまうのは、赤ちゃんの自分で何も出来ないのは、当たり前赤ちゃんは泣くしかないから、苦しい、苦しいって言うのは当たり前なんだよって、淋しい気持ちってどうしてこんなにも、人をダメにしてしまうんでしょうね、子供のうちにこんな気持ち何処かに置いてきたかったですね、麻耶さんのお子さんはもう大きいかもしれないけど、何かの機会があったら
ぎゅう~ってしてあげましょう、お互いにね!
【2008/08/07 23:39】 | URL | トルハ☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://haruto813.blog70.fc2.com/tb.php/181-dfdda00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。