スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
弟が2人
私には、弟が2人居ます

1人は、実の弟

もう一人は、父のいとこの息子

2人とも真逆なので、書いて見ます

実の弟は、前に足が出ないタイプ、仕事もなかなか続かず
やる気も起きない様で、頭の中に溜め込む派


もう一人の弟は、幼い頃に母親をなくし、父親と祖父と祖母と生活をしていたのですが
祖父も祖母も亡くなってしまい


去年父親も亡くなってしまい、23歳で一人での生活が始まったのです


小さい頃は、とてもよく会っていたのですが


それから、20年近く顔をあわせる事も無く
法事で彼を見かけた時に大人になっていて驚きでした


彼は、これからがスタートと言い自分なりの生活を送っています


仕事の内容が本当にハードで、休憩すら取れない、会社に泊まり込み
など、よくあるようです


どうしても、気にかけてしまいます

「ご飯食べてるの?」とかメールをすると、「朝ごはんは食べたかも・・・」


なんだよ~おせっかい姉さんは、余計に心配になる


けど、この子は、まだ若いそして自分の生きる道を
必死に歩いているんだ


親戚からは、早く結婚しろだのかなり言われまくりで
参ってるみたい・・・


結婚したからっていいもんじゃないよねぇ~


がむしゃらに走り続けて欲しいと思いました


実の弟もいつか、何かのきっかけで足が前に出て
道が見えてくる事があると思う


同じ家庭環境で育って、末っ子で強烈な幼少時代を送ったのだから
心の傷があるのは、分かるんです


傷の治療の仕方がそれぞれ違うんです

こればっかりは、自分で治療していかないといけない


ココに生まれた課題なんだから


まっすぐに歩く事ほど難しい事は無いから


弟2人には、上を向いて進んで欲しい
前を見ない分つまずきが多いけど

下手に構えて転ぶより


いきなり転んで色々な傷を負ってしまっても


上を向いている事は確かな事だから


2人ともかわいい弟、心から応援してるんです



スポンサーサイト
【2008/06/28 01:53 】 | 心の目 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<疲れてたけど気付いたよ | ホーム | きゅうり食べ放題>>
コメント
おはようごいざいます。
トルハ☆さんは弟想いも優しい方なんですね。
二人の弟さん、真逆の性格みたいだけど、
お互い、たとえ回り道しても、しっかり自分の足で歩いていけるようになると思います。
弟さんたち、こんなお姉さんを持って幸せですね。
【2008/06/28 11:37】 | URL | *麻耶* #195Lvy4Y[ 編集] | page top↑
*麻耶*さんへ
こんな病気をしてしまうと、自分の事が見えなくても、他の人の事が余計に見える様になってしまうんですよね・・・
自分の思い込みの解釈のほうが多いかも知れないけど、必死に手探りで歩いたり、走ったりする若者の生き方少し、勉強になってます^^
【2008/06/28 23:51】 | URL | トルハ☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://haruto813.blog70.fc2.com/tb.php/147-f1700477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。