スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ママの力
眠っちゃっぁ~ダメ的な強迫観念に入ってます…眠いが眠るのがなんか怖いいつも寝てばっかりだからいいべぇ~って…まぁなぁ



ママ力ってすごいなぁ~ってママの力っすょ



ミーティングの1コマでチビがママによじ登って遊ぼう②って



思わずほんわかぁ



あたし、息子があの位の時って全然面倒見てないわけじゃないけど、心はママの育児を与えていなかったなぁ…



そんな事を思い出してみたり…でも、やっぱり息子はどうしてもママ好きなんだなぁ



つまづいてばっかりだけど、居て良かったよ
こんなママでも、息子からしたらたった一人のママなんだろうなぁ~




スポンサーサイト
【2010/12/30 03:13 】 | 息子くん | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
人災がぁ~きたぞぉ~
久々のブログ更新~
って開いてないのょ…昭和な女だからメカに弱くてイヤイヤ立ち上がるまでのセキュリティーのなんじゃらが時間かかるから嫌なの




してさぁ…今まで散々好き勝手身勝手ワガママな生き方してきた私



人災はどこからやって来るか予測不能…ましてや、病んでる人の周りには病んでる人が集まって来るのよね…



今日は、久しぶりに食らったょ旦那の姉が産後1ヶ月で産後のストレスやイライラでして、義母もそんな義姉と一緒に居るから八つ当たりが出るのよね…



そういうのがあたしに来るんだよ



イヤイヤ参った…
でも、出来たやったぁ~



プログラムが上手く使えた自分の意志じゃなくあなたの意志が…で動けた自分の配慮の欠如に対して素直に伝えた…私の出来る事はそれまで後は、あの人は病んでるんだ…ってあの人の助けになる事…



怒りの矛先を受け止める自分で居る事
正直しんどいし、余りにも不道理なもんだから、キレて殴りに行くか迷ったし、文句言い返してやるかも迷った…



でも、ミーティングに行って話して来て、そんな時に限って意外な仲間が連絡くれたり、新しい仲間が来てくれたりとかでなんだか、イライラしてる暇が無いくらいに私に力を与えてくれるんだものありがたやぁ~だょ



むちゃくちゃな事義母と義姉に言われたんだけどね馬鹿らしくなってしまったょちっせぇ~


こっちゃ、命かけて今日1日じゃいってなぁ…



本当、ステップを頂けた事に感謝だし使えた事に感謝



さて、次は何を与えて貰えるのか…ちょっと泣いたけど、最後は笑顔だった仲間も笑顔だった家族も笑顔だった良かった







【2010/12/29 01:57 】 | アディクションからの回復 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
依存症ママとその息子
先日、以前に掛かり付けのドクターに紹介してもらい、息子の発育相談に行って来ました



なんせ、我が家はママが依存症だし、パパも未診察だけれどもガッツリACと依存あるような気がするのよね…



そんな家庭だし、息子自体にもちょっと気になる所もあるんだょ



思い通りにならなかったり機嫌が悪くなると、『僕が悪いんだ』とか言いながら自分を叩いたり『僕なんか死ねばいいんだ』って言うんだよね


『死んだらママ悲しいからダメだょ~ハルの事叩くなら、ママ肩凝りだからママの肩たたいてぇ~』って言って落ち着かせてあげたりしてるけど、不安なら、まず専門家が一番



だって私は、子育てが毎日、毎日初めてな事ばっかりで分からない事ばかりだし…



めちゃくちゃ恐れの部分で、この子も子供らしい子供じゃなくなる~ってなってしまうんだぁ大切だから余計にね…



診察は、旦那と3人で行きました、そこのドクターは依存症に関しての知識もあり、ステップに関しても理解がありました



まず最初に、『息子さん一人で診察室に入って下さい』って…ムリムリ~この子、買い物行ってもどこ行っても絶対に手離さないのに、一人でいけるわきやぁ~なぃなんて…あれ



トコトコ一人で行ったよ



中で何やらドクターと会話してるし…



次に、パパとママだけが呼ばれましたその間も一人で待合室で待ってるし…やるじゃんママ見直しちゃったょ



そんな感じでドクターは、まず初診だし息子と話した印象から話してくれました、息子の会話の些細な所まで拾ってくれていましたすごい…



まず、『物凄い礼儀が正しい子』との事…きっと普通の親なら喜ぶ所なのかもしれない…でも私の場合ひやぁ~



頑張ってるんだわぁ…子供らしさに欠落してんじゃないのかぁ?って思うのょ…



ドクターと息子の会話の中で、最初の自己紹介の場面でドクターが先に自己紹介をして、よろしくお願いしますと伝える、その後息子も自己紹介をして、どうやら『よろしくお願いします』とまで言ったらしいんだけど、今まで見た子供で『よろしくお願いします』とまで言った子供は居ないって…



確かに5歳の年中組ではちょっと、子供らしさに欠けるんじゃないかと、不安でいっぱい…



ともかく、色々なことを話してきました
まず「私は、ギャンブル依存症なんです。」とドクターに申告して
自助グループの事も自分が抱える不安の事も話しました
もちろんドクターは旦那にも質問するわけなんで普段は聞けない旦那の意見も聞けました
「基本的に自分は心配しない親なんで・・・」って
確かになぁ~なんて思いながら・・・



あと、保育園で書いた絵をお借りして行ったので見せて
そこも、とってもいい絵だねとの事でまぁ~とにかくここはふぅ~~
って感じで事なきを終えてきました



とにかく、初診だしドクターも会話した印象での話しだしね



一番ドクターから花丸を貰った事
きっとどこのママもここにぶち当たると思う・・・
自助グループと育児の両立っていうか
自助グループって遅い時間に始まるから、子供をおいて行かなければならない
旦那さんや家族が理解があればとっても行きやすいし



私は一時期自助グループに出る前本当に大変だったの
息子が行かないで~~~って泣いちゃうんだよね
本当に困った~だってドクターは行けって言うし息子は泣くし
でも、自助グループに参加しなければこの病気は進行してしまうし



後ろ髪を引かれる思い出参加してたなぁ~
一時期は旦那にも、「お前は日曜日家に居ないんだな!これからもそうなんだな!ならわかった」
って言われるし・・・



旦那の親にも露骨に態度に出されるし・・・



それでも行ったの・・・
息子には絶対に嘘をつかないで


「ミーティングに行ってくるから、すぐに帰ってくるから待っててね」って
どんなに泣かれても
その分、実家の母は大変だったと思うでも周りの力を借りてどうにか
今に至ってるのね



今は、「ママ~今日ミーティング?」って聞いた来て
「そうだよ~」っていうと「えぇ~~~」
「違うよ~お休みだよ~」って言うと「やったぁ~」って



挙句の果てには「ボクも行きたい・・・」
ミーティング大好きになってしまった(大好きなお友達がいるからその人目当て)
でも、できる限りは大人の話しだから参加はさせないほうがいいってアドバイスも頂きました



なによりも、大切な事はママの病気は自助グループに参加が必要
クリニックでお薬を貰うことが必要
体調が悪い時は、横になって休む事もあるって事を
子供がその環境にきちんと順応している事



そして、とっても明るく回復していく母親の姿を子供が理解している事
って言われてきました



確かに、保育園やよそに出るとお利口さんになってしまうけど
その反面、お家かなりの大将だし、悪代官、そこの部分をじっくり受け止めて延ばしてあげて
お利口さんの部分をどうにかしようじゃなくって、そこは息子が成長して行く上で
社会での集団生活をして行く上で感じて見につけた個性だから手放していこうと思いました



ドクターが言ってました、「お家楽しい?保育園楽しい?」って質問をして
本当に楽しくない子は「楽しくない」って言うそうです


息子くん「どちらも楽しい」と言ってくれたそうです


今回の受診で本当に色々な事を教えてもらいました
まだ5歳、これからどんな事が起こるのかわからないけど
知らない間に息子は、息子で成長していくんだ



依存症ママとその息子お互いに成長いけるんだ
そして、だんなが意外な事に「今日来てよかった」ってそれに
私が自助グループで学ばせてもらえる事に関しても
とっても大切な事なんだと彼なりにわかったようです



息子と旦那にお礼を行って帰宅中やっぱり
息子くん、頑張ってんだよね~
お昼ごはんに「グダグダのお肉食べたい~~」ってわがまま言って
泣き出しました・・・



ただ、グダグダのお肉とはどんな似肉なんだろう・・・霜降りじゃない事は確かなんだけど(食べたこと無い)
国産の薄切りなのか?オーストラリア産の白と赤身がはっきりしたやつなのか?
焼肉屋さんの食べ放題で何か気に入ってのか?
たまに言うのよ「グダグダのお肉」って・・・













【2010/12/20 01:02 】 | アディクションからの回復 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
くだらない事で
最近ね、回復のプログラムを使わせてもらいながら、曲がりなりにも生活の中で自分の『利己的』『不正直』『恐れ』『配慮の欠如』の部分を見て自分のどこにそれが働いて、この感情に囚われてしまったのか




とか、12番目の活動をさせてもらう中でもぶつかってしまう事でも、その4つがフル活動してしまうの…



一旦ストップを掛けて、いつものステップ4から11までをやってみる…とてつもなく足りて居ないのが、ステップ7なんだよね~



だから、苦しむのょ…頑固な自我を取り除いくださいってでも、なかなかね~直ぐに楽にならないのは、わかってるけど、楽になりたいのょ~


そんな時に何故か不思議とね、仲間がくれたりね、伝えてくれるの奇跡じゃねぇ~



こんなに病んでて、どうしょうも無い私にさぁ~『こんな時どうしてますか?』何て聞いて来てくれるんだもん



ありがたいわ、もったいないわぁ~で



『ちゃんと回復の道をしっかり歩きなさいょ』って言われてる様に聞こえるしね、道を外れそうになる度に何故かそんな事になるんだもん



そして、みんな『回復したい』て気持ち満載で私が腐りそうになると、そんなや、言葉で、伝えて貰えるんだょ~




めちゃくちゃ幸せ者なのにさぁ~すぐに、ぶぅ~たれてグズグズし始める…




えぃとぉ~気合いだぁ~





【2010/12/16 00:31 】 | アディクションからの回復 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
無いし
本当に何も無いんだわぁ~



う~んでも今日は結構やらかしたかも…地に足が着いてないってか、テンション状態だったのょ…




なんか、会話の節々にいつも以上に謙虚さがない(いつもすごい謙虚じゃないんだからかなりひどいって事ね…)




ふぅそう思うと、一人一人にきちんと埋め合わせに行きたい感じ




ちょっと、自己分析して明日、今日と同じくならない様に過せるように



ちょっと…この時期さぁ~ブーティが欲しいデニムレジンスも欲しいあぁ~サンタさん欲しい物少しだけ下さいお金だと、勿体なくて使えないので、現物支給でって…まったくもって回復してないなぁ




でも、素直でいいのょってね…とにかく、欲しいって思うのは当たり前だから





【2010/12/15 01:05 】 | つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
オモシロ クリニック
最近、PCも開かずにそこそこな生活を送っておりました
そこそこってどんなんだよ・・・




何もない事が幸せだからなのだよ
そうよ、だってPC開くとネットでお買い物したくなるじゃん~
それにさぁ~立ち上がるまでに時間掛かるのが嫌いなのよ




それ、それがイケナイのねぇ~めんどくせぇ~~的な



あっ~めんどくせぇ~って言えば、私の掛かりつけのお医者さんのお話
待ち時間が普通に3時間とか掛かるんだよね
あり得ないよね・・・そして10時とかに行っちゃうと30番目とか普通だったりするんだよ




でも、面白いのが殆どの人が文句も言わない
そして、診察が終わってもしばらく帰らないのよ・・・




そして、第一にクリニックって病気で来るから具合が悪いのに
みんな笑っているんだわぁ~
本当に不思議なクリニック



最新式のデザイナーズクリニックでもなければ素敵なサービスも無い
あるのは、パイプイスに長テーブル、大量の書籍、セルフで入れる緑茶のみ
緑茶は飲み放題です・・・(色がうすくなったら茶葉を取り替える)




最初は、こんな所にクリニックがあるのかよ~って思う位に
ボロイ感じで、元々は歯医者さんにする予定だった所で水周りの関係上
出来なかったらしいよ~




そんな、居心地がいいわけでもないこんなクリニックに長い時間
そして、それ以上に患者さん達が居て、笑っている理由




「オモシロ クリニック」



だからですよ



ドクターは至って普通の疲れたおじいちゃん
そりゃ、そうさぁ~休憩なしに1日中患者さんに接しているし
その患者さんも、かなりのツワモノばかりしかも毎日
以前にぼやいてたぁ~



「本当にこんなに否認が強いと逆にオモシロいですよね~」って
ドクターに話したら



「私は、毎日なんですよ・・・」って



やってられないよねぇ~
あなたの病気は医者には治せないですよって言って
自助グループに行ってくださいって言っても行かない患者さん
それに、診断を下すと激怒する患者さん




最初は私もこのタイプ、自分はなんで依存症なの?
鬱病だよ・・・って



そこの影には依存症ががっつり居てドクターは見抜いた
この、おじいちゃんは只者じゃないのよ~
嘘を見抜き、そのときのキラリと光る目に、してやったりと言わんばかりの笑顔



参りました・・・ってなるのね^^しかし
そのお陰で、命を救われたのよ
感謝、感激だよ



薬も出さないで有名で○ちゃんねるって掲示板に書き込みされたって言ってたっけ~
だから、儲からないんだってさぁ~




今日も、買い物してたら偶然ドクターに会ってちゃんとエコバック持ってたもん
2円引きになるからねぇ~



そんな事より、このクリニックにオモシロなワケは、要するに
みんな、そんなドクターに命を救われて
診察してもらって、本当に自分に必要な事教えてもらえて
「生きる」事をもう一度始める事を知ったから



あんなに、死にそうな顔した人が
みるみる笑顔になる
不思議なオモシロ クリニックでした^^




今日もバカ話して、涙流れるくらいに笑って診察待ち時間4時間だったけど
たくさん、色々なメッセージを貰ってきました^^




なんだか、本当に感謝で書いてて涙が出てくるちゅぅ~~のって・・・









【2010/12/09 02:14 】 | アディクションからの回復 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
リアルにコケた
今回も全く、さっぱりアディクションからの回復とかさっぱり関係がなく、日常のくだらない戦場主婦の1コマです
今日、何かを見付けたいってここに来て下さった方、何も無いですのでそこんとこ、よろしくロッケンロ~ル





ってね、この年齢になってさぁ~あたしゃ、リアルにすっころんだわけょ…




この業界、転ぶとかって再ギャンブルの事とか言ったりするんだけど違うの…




砂利の駐車場をちょっと野暮用で駆け出したのね…




したらさぁ…特に出っ張りもなきゃ、引っ掛かる所も無いのにさぁ元気一杯転んだんだょ靴だって、普通にスニーカーブルースだしさぁ




手に持ってたタバコにライター財布に携帯が四方八方飛び散って、腕と手のひらから血が吹き出して




時が止まった瞬間…恥ずかしい…周りには誰も居ない…急いで立ち上がり泣きたい気持ちも抑えて、美容室のおばちゃん(カットとカラーに来てたのょ、友達の実家が美容室で、弟が美容師さんなのょ)
に、消毒して貰って絆創膏貼って貰って





とにかく、Gパンは脱げないから、実家が近いからって実家へ戻って、細かい傷も修正して





まぁ~ともかく、素晴らしいコケ方でね、この巨漢を支えた太い腕と左膝と右手の平…




そして、時間が経つに連れて、あっちこっちが痛み出す足首の腫れに素晴らしい色彩の痣…




神秘だわぁ~って…
明日の朝、起きれるかな?『日頃運動不足だからじゃない…』とさらりとつぶやくカリスマ美容師




けっ、否定はしないが、生意気だぜぇ




あぁ~ぁぁあっちこっち痛いょ…





【2010/12/01 01:02 】 | つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。