スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
向き合える
あけおめ




何回かブログを作成したのですが、不慣れなからなので(機種変したばかり)削除しちゃって




心が折れて、しないでいました




正月も一山超えて後はとにかく、普通の生活に戻すばかり




何となく、一昨年のブログとか読んでみたんすょぉ~



さっぱり、病的ブログですね
よくここまで元気になれたと思ってしまぅ




息子と接する事の出来なかった自分…
鬱だのパニックで死人の様な心の中




もちろん、鬱やパニックの症状は出るけど以前より動けるしね




息子とも、普通に過ごせるし




これも、今の主治医や家族(アホは除く)自助グループの仲間、そしてこんな愚痴ばっかりのブログを覗いてくれる方々のおかげです





今年もよろしくお願い致します




厄年なんかぶっ飛ばせ


いゃ、早めに厄払いいかなければぁ




スポンサーサイト
【2010/01/03 01:04 】 | 心の目 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
師匠越え
私は、絶対に母親みたいになりたくないってずっと思っていた





自分よりも家族って…





そんなの嫌だって…




でも、それに未だに甘えてしまっている自分





今になって思えば、この人にかなうわけ無い





60歳になっても、全然幸せじゃないのに…





ずっと頑張ってるし孫の面倒まで見てくれて、それが幸せって





ねぇ?どこが?




こんな苦労かける娘とか息子とか…一つも親孝行しないんだよ





私なんて、離婚するつもりだし





いつか、母親に幸せになって欲しい…





ずっと、ずっと苦労してさぁ、貧乏してさぁ





やっと片付けた娘は病気だしさぁ




もし、神様がいるのなら、母親に幸せを与えて下さい





私も自分の病気からの回復しっかりと歩いて行くから





師匠越えは出来ないです




【2009/12/07 23:57 】 | 心の目 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
目を閉じて歩ける
目を閉じても歩ける位の安心感に包まれる時ってなかなかないかも…





イヤイヤ…このご時世全く無いに等しい





昔、よく試してみたことがあったなぁ~





アホっぽいけど、付き合って居た彼氏とかと、手を繋いで歩いてる時に、目を閉じてみたり…





どんな、彼氏でもやっぱり、薄目をしてしまっていたかも




今の、自分はものすごく不安定で、毎日に必死だったり、転んでしまったり





崖から落ちたり、また這い上がって来て





それでも、無理に笑っていたりとか





自分自身がどういう生き物なんだろぅ





気を抜くと、周りには敵ばかりでまるでゲームの世界の様だけど





なんとか、今少しずつ、目を閉じても歩ける位に安心出来る場所に落ち着いていけそうな気持ちでいっぱいになってしまいましたぁ





人間を恐れて、人間を傷つけて、それでも人間に救われて…





今日1日の中で一つでも、ありがとうって言えた事の贅沢を大切にしていかなければぁ





道はたくさんあるけども、選ぶのは自分、歩くのも自分ならば、道標を残してくれた、人に感謝しなければね





私は、とっても恵まれているなぁって…




一人一人の顔を想って、まったりと書いてみましたぁ





気が荒い私には、意外と貴重な時間でした




【2009/11/12 00:32 】 | 心の目 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今日1日
今日1日を振り返って、毎日の繰り返しで、何事も無く終えた日




なんだか、今日とってもあったかくなる気持ちを教えてもらいました




何事もなく終えた日を穏やかな日にするか、何も無くてふつうの日にするか




明日は、何かイイコトがあるといいなぁ~って願うか




明日も、穏やかに過ごして行ける様にって願うか





両方とも、私的にはだと思うけど
何って言えばいいんだぁ





なんとなく穏やかな日を願える幸せっては、明日のイイコトになるのかもしれないなあ~って




たまには、でっかい抱えきれない程の、試練とか、いきなり目の前に大好きなが並んじゃうって位にhappyな事があるけど(嬉しい事の例えがって…さすがに)





毎日の生活のおまけのあめちゃんって思いながら、今日1日って生きて行けたら、私は、本当に幸せかもなぁ



【2009/09/02 00:38 】 | 心の目 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
がんばる事の出来ない頑張り屋さん
がんばる事の出来ない頑張り屋さんは、力の抜き方が解らない





だから、今は頑張れないのに、無理に頑張る




普通の生活を送ると頑張る事がたくさんあるから




きっと、力を抜く自分が怖いから…




たまに、誰かに頼りたくなっても、それを間違えてしまったり




長い目で見る事の大切さと今日1日で見る事の自分の保ち方




考えると、上手く使いこなす事が出来なくて




更に出来ない、頑張り力をfullに使う




体がガタガタになって、目もくらむ




目を閉じると、夢の中にfull頑張り力の自分が居たり、自分取り扱い説明書の期限も切れたのなか…



んじゃ、取り扱い注意の札を貼ろう




いつか、どこに力を使って、どこで抜くか、解る日が来るまで




何が一番大切か解る日が来るまで




取り扱い注意




【2009/07/12 12:01 】 | 心の目 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。